ロケットの隠れ家でお茶会を

ドラマ・映画・演劇・漫画・ゲーム・小説等々、美味しいものを見つけては感想なども書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

しあわせすぎてこわいよー

えーと;
またしばらく日記が滞るかもとか言っておきながら、サイトを緊急更新しちゃってる矢車です。

だって! だって!

昨日、父&妹其の一と共に香川に讃岐うどん食べに行くツアーに行ってて、帰ってきたら何かメールにものっすごい宝物が降臨されていたんだもの……!!



「飾れー! 神棚に飾れー! 奉るのじゃー!」とばかり興奮し、気付いた時にはあーら不思議。
いつの間にか画廊が更新されておったそうなー、フォッフォッフォ(悦

って、平静を装うたってこの挙動不審がそう簡単に収まるかーい!
ああああああ! ありがとうございます遊文さーーーーーん!!
また明日にでも改めてきちんとお返事させて頂きますが、取り急ぎこの場で感謝感激の念をお伝えしたく……!
文章書くしか取り得のない身には、もう本当に過ぎた幸せですよコレはぁーーー!!
(遊文さんの手による超美麗イラストをもっとじっくり御覧になりたい方は、今すぐ画廊へGO!)

いやぁどうしよう。
嬉しくって嬉しくって、このまま勢いで来月にでも『儚人』最終章を開幕させてしまいたい気分だね!(おい残星は;
[ 2009/09/14 23:08 ] 創作徒然 | TB(-) | CM(0)

今後の更新予定について

『儚人』第二章完結で気が緩みっぱなしなので、そろそろ気合注入せねば。
という訳で、当面のサイト更新予定なんぞを立ててみました。

・9月中……『儚人』の人物紹介&用語集の追加
・10月……『残星~』更新
・11月~12月……『儚人』最終章開始

おお、何という大雑把(棒読み

しかしまぁ、『儚人』の連載再開までに間が空いているのは、ひとえに完結に向けての最終調整をしておきたいからだったりします。
第二章を書いててつくづく思ったんだ……
自分、本っ当に情報まとめる能力ないなって!
最終章も今の調子なんかで書いてたら、絶っ対書き漏らす事とか出てきそうなので、ここいらできっちりプロットを固めておかないと。

そんな感じで、相変わらず頭の中は『儚人』で一杯なんですが、じゃあどうしてその前に『残星~』を更新するつもりなのかと言うと。
それはぶっちゃけ、書くのを休んでいる間に色んな事が(オンでもオフでも)あり過ぎて、そろそろ続き書かないと何書くつもりだったか本気で忘れそうだからだったりします。
所詮、私の脳の許容量はそんなものだ。

もともとネタ先行で書き始めた代物だし、当サイトでもすっかり日陰な扱いとなっている作品なので今更という気もしますが、一応今年中には続きをUPできるようにしたいです。
べっ、別にとっとと終了させて、『儚人』完結後の次回作の構想練るのに専念したいなーとか、考えてなんかいないんだからね……!(えー
[ 2009/09/03 23:35 ] 創作徒然 | TB(-) | CM(0)

プロット構築ねるねるねるね

『儚人』第二章が完結して「やったー!遊ぶぞー!」モードになっていたはずなのに、気を抜くと脳内が最終章祭と化しています。
とは言え、まだ執筆ゲージ上がりきっていなくって、細かいプロットをコネコネしている段階に過ぎませんが。
最終章でようやく登場する新キャラとかいるからねぇ。
早くそいつらとメインキャラクター達を絡ませたくって内心ウズウズ。

ちなみに最終章序盤の見所は、
・第二章で全く出番のなかった某キャラの意外な秘密が明らかに!
・事実上の頂上決戦! 13対1の死闘!
・隠し子発覚!? 真ヒロインはまさかの幼女!?

てな感じになる予定です。

それと、最終章中盤からはSFファンタジー全面解禁のつもりでいきますので、純粋な和風ファンタジーをお求めの方には申し訳有りませんが、あまりお楽しみ頂けないかもです;
まぁ、元々初めから真面目に和風ファンタジーなんかしてなかったやんけ、と言われてしまえばそれまでだけんど。


さて、前置きはこのくらいにしておいて。
続きから(完結の喜びと解放感からすっかり忘れていた)第30回ネタバレ有り解説語りいきます。


[ 2009/08/30 20:26 ] 創作徒然 | TB(-) | CM(1)

とどのつまり

どうして今回は一話分にまとめきれなくて前後編に分けるような羽目になったかというと、最大の原因は、

・前回辺りで一度プロットを変更したせいで、書くべき情報量が増えてしまった。
・ぶっちゃけ閻王に好き勝手させ過ぎた。

この二点にあるような気がしてきました。
前者はストーリーの都合上だったからまだマシとして、後者は本気でどうにかならんかったんかいっていう;
手綱を引こうにも、書いてる本人が楽しすぎてブレーキが利かなかったというか。
本当はもう5000字くらいド外道っぷりを書きたかった……でもいい加減引かれそうだったから止めた(byネウ●
何と言うかもうそんな感じで。そりゃ文字数かさむ訳だよ!

でも今回の話では、そんな閻王をあげな目にあわせといて終了。
結局一番のドSは彼女だったというオチで。
さーて、最終章は悪女パワー全開でいくぞー!

あ、それと質問されるかもしれないので先に解説をしておきますが。
今回の時と第19回の時とでは、八佗の戦い方は違っています。
冽が指摘していたように、彼自身の力では鉄忌の外殻に傷を与えることはできません。
じゃあ何で第19回では鉄忌を倒せていたのかというと、鉄忌は単に八佗の戦い方を知らなかっただけで、彼の手の内を知っている冽にはその手段が使えなかったので、ああいう行動を取ったという訳です。
本来なら第二章中に八佗の戦闘シーンも詳しく書きたかったんですが、尺の都合でこれも次回以降に持ち越しとなります。
あーもー、どこまでメタメタなんだ今回の更新分……orz

第二章完結に際して、語りたい事はまだまだ積もり積もっていますが、そろそろ時間なので今日はこの辺まで。

↓続きから拍手お返事です。

[ 2009/08/29 00:19 ] 創作徒然 | TB(-) | CM(0)

封 印 解 除 !

お、終わった……!

『儚人』第2章完結したよ!!

やっと公開できたよ万歳ーーー!!!


いやもう、本気で長らくお待たせしました;
遂にと言うかようやくと言うか、『儚人』第30回UP完了!
第2章開始が2007年1月のことだったので、約2年7ヶ月を経てようやく完結、か……
次回からの最終章が完結する頃には、一体何年が経過していることやらねー、フフフフ……(遠い目

何はともあれ、ここまで書き続けてこれたのはひとえに、鈍亀更新にも関わらず作品を読んで頂いた読者の方々がいてくれたからこそな訳で。
連載当初からお付き合い下さっている方々も、そうでないただの通りすがりの方々にも、心からの感謝の気持ちでいっぱいです……!
本当にありがとうございます!


さて、肝心の最終章開始はいつかという事ですが。
予定では秋も半ばになった頃に再開したいなーと思っています。
その前にこのメタメタな第二章の反省点について、猛省しないとね……うん;
第二章完結ということで、語りたい事も多々有りますが、それはまたおいおい暇がある時にでも書いていくとして。
まずは何よりも。

これで諸々の封印解除だー!
よっしゃー! うみねこep5やるぞー!
録り溜めしていたビデオや、積み本に積みゲームに積みバトンも消化していくぞー!
ネット引き篭もりからオサラバじゃー!
ドット絵も打ちまくるぞー!


と、これを書いている今現在も解放感に浮かれきっているので、頭がもちっと冷静に戻るまでしばしお待ち下さい。
フフ、まずは祝杯を挙げねばな。
恵比寿ビール恵比寿ビールと……(ゴソゴソ
[ 2009/08/26 22:23 ] 創作徒然 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

矢車青(やぐるま・しょう)

Author:矢車青(やぐるま・しょう)
趣味の物書き。生まれも育ちも四国の土佐。創作小説サークル『モノクロアニマル』にて、本作ってイベント参加してたりもします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。