ロケットの隠れ家でお茶会を

ドラマ・映画・演劇・漫画・ゲーム・小説等々、美味しいものを見つけては感想なども書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

帰郷中の出来事

高知から帰ってきました~
何か今回の帰郷も濃かったなぁ。

家では愛くるしいモモンガのモモちゃんがPC学習にいそしみ。


祖母様が何故かメイドフィギュア集めにハマってたり。


自分はというと、祖父様の育てたサクランボを収穫し。
家族との飲み会に行った後は、10年ぶりに『うる星やつら ビューティフルドリーマー』を鑑賞し。
翌日には海洋堂のフィギュア展示会に潜入。

長浜の海洋堂ミュージアムにも2回訪れた事があるけど、今回の展示は一言で言えば「濃い」!
完全に開き直ったかのようなオタクっぷりが止まらないし止めるつもりもない!
と言わんばかりの濃さでした。

何たって、入ってすぐに視界に飛び込むのは、全長3メートルのラオウ像。


目玉の展示にはシュビムワーゲンとケッテンクラートの実物。


展示ケースにはプラモデル黎明期から現在にいたるまでのミリタリー模型が箱ごと居並び。


リボルテックシリーズはその駆動性と造型美をあます所なく見せつけ。


こちらはその再現度の高さにただただ呆然とするしかない!

中でも、今回の展示で何が嬉しかったって、FSSのMHのリボルテックがあった事に尽きる……!
あああああ! KOGーーー!


LEDミラージューーー!


ジ・エンプレスーーー!


焔星<エンシー>まであるのを見つけた瞬間なんて、思わず感激のあまり目頭が熱くなったよ!


FSSの機体デザインは世界一ィイイイイ!!


と、そんなこんなで興奮しつつ家に帰り、晩飯に魚をたらふく食った後はケンミンショーの高知県VS徳島県に白熱しと、この二日間は充実した帰郷期間と相成りました。
京都に帰ってくるなりJRで列車事故が起こって、帰り着くまでに2時間もかかったけど!(凹
明日からの仕事もがんばるぞ~

[ 2008/05/09 22:18 ] 旅記録 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

矢車青(やぐるま・しょう)

Author:矢車青(やぐるま・しょう)
趣味の物書き。生まれも育ちも四国の土佐。創作小説サークル『モノクロアニマル』にて、本作ってイベント参加してたりもします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。