ロケットの隠れ家でお茶会を

ドラマ・映画・演劇・漫画・ゲーム・小説等々、美味しいものを見つけては感想なども書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

明日は旅立ち

2月下旬からの新居が一応見つかりました。
あとは諸々の書類を提出し、引っ越しに備えて住所変更だの電話番号だのネット環境だのの問題を片付けていくだけです。
だけなんだけど、面倒臭いという――

ちなみに、28・29日は加賀旅行なので留守にします。
温泉と酒蔵がオイラを呼んでいる! ふっふっふっふ……
余裕があれば金沢の方にも足を運びたいんですけどねぇ。
雪の積もる武家屋敷とか凄く見たい。
一応、『儚人』の作中でも『癒城』にある武家屋敷の描写を挟む機会があると思うので、それ用の取材が出来れば良いなと。
距離的に厳しいかなー、どうかなー

あ、『儚人』第22回は帰ってきてからのUPになります、多分。
結局間に合わなくて本当にスミマセン;
今のところ92%くらいは完成しているんですが、規定字数をオーバーしてしまったので(いつもの事とか言わないで;)、何とかして削るか、また2回分に分けるか、長くなっても強引に一回分としてUPするかで悩んでいる所でして。
3番目の選択の場合、ただでさえ長い一回分が1.5倍の長さになってしまいますが、現時点ではこれが無難なんだよなぁ……



それはさて置き、続きからメルフォ返信です。



>瀬川いおり様
初めまして、いおり様。
この度はリンク報告に加え、『儚人』への感想ありがとうございました!
こちらこそ、長らくお邪魔していながらリンク報告も遅れてしまい、ご足労をおかけしてしまったようで申し訳ありません。
いおり様のサイトの事はmixiで知ったのですが、『夜鳴刀』を拝読させていただいた際、自分の好みに直球ストライクな物語の作風に一目惚れし、恥ずかしながらこっそりリンクを貼らせて頂いていた次第です;

江戸のヤクザ者の抗争というネタが元々好きな性質なのですが、侠客についての深い造詣だけでなく、『夜鳴刀』という作品全体を漂う冴えわたるような雰囲気、神矢さんの自虐的なキャラクターを妖しくかつ美しく引き立たせる表現力には特に感服し、一発で惹き込まれてしまいました。
まだ全体の半分までしか拝読できていないのですが、神矢さんをめぐる人間模様の行く末や、不気味に時折現れる謎がこれからどのような物語を紡いでいくのか。
読み進めていく度に楽しみにさせて頂いています♪


それと、『儚人』への感想についてですが。
メールでの文字化け回避のために専用ページまで用意していただいて、もう何とお礼を言ったら良いのか……!
自分でも意図していなかった見方があったりと、参考にしたいと思える所が沢山ある感想でとても嬉しかったです。
特に侠客的要素に関しては、尊敬するいおり様からそのように仰って頂けるとは思ってもみなかったので感無量です!
自分の好きな物語要素をとにかく詰めこんだ闇鍋のような代物ですが、この度のいおり様からのお手紙のおかげで、ホッとすると同時に俄然ヤル気が湧いてきました(笑

月一更新できれば早いというような亀更新での連載ですが、ご期待に添えられるよう、これからの執筆も頑張ります!
それでは、再三になりますが改めて、メールありがとうございました!

[ 2008/01/28 00:25 ] 創作徒然 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

矢車青(やぐるま・しょう)

Author:矢車青(やぐるま・しょう)
趣味の物書き。生まれも育ちも四国の土佐。創作小説サークル『モノクロアニマル』にて、本作ってイベント参加してたりもします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。