ロケットの隠れ家でお茶会を

ドラマ・映画・演劇・漫画・ゲーム・小説等々、美味しいものを見つけては感想なども書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ガンダム大全・最終夜

BSで連続放送していたガンダム大全。
ZとZZ特集回はチラ見程度でしたが、今日は逆襲のシャアを丸ごと放送という美味しい最終夜だったので、ご飯が終わってから家族で齧りつく様にして見てました。
(ただしハイビジョンTVを置いてある台所には扇風機しかないため、 クーラーの利いた部屋を求めた父のみ自室で鑑賞)

ものすごーーーく久々に見た気がするんだけど、割と話を覚えていた自分偉い。
しかし、見ている間に 「やはりサザビーとνガンダムのおじさんのデザインは素晴らしいね!」 という話題で母と盛り上がっていた所、一番下の妹から素朴な疑問が。

妹2「……何でνガンダムがおじさん?」

矢車「……え、何で知らんの?」(オイ

SDガンダムシリーズでは、νガンダムは「νガンダムのおじさん」と呼ばれており、幼少期にSDガンダムを見まくっていた矢車と妹其の一は、もはやνガンダムに「おじさん」を付けて呼ぶのがデフォルトとなっているのだ!

と、「そもそも何でSDでおじさんと呼ばれているのか」という根本的な疑問点はさて置きな解説をし、引き続き逆襲のシャアを見る一同。
その間、νガンダムのおじさんが登場する度に「おじさん出た! おじさん出た!」とはしゃぐ我を見て、母は何を思ったのか。

母「アンタが将来結婚するなら、そのネタが分かる人やないといかんのか……」

矢車「待って、そんなにハードル高いのコレ?」

いつの間にか会話がそんな方向に発展。
や、でもまだνガンダムのおじさんは分かるでしょう。
そりゃ欲を言えば「忍法むささびの術ー!」とか、「もうこれで首を横には振れますまい」「さぁ、縦に振るのです!」とか、「サザエのサザビー」とか 分かる人間の方が良いけどさ。
ていうか、最低限これが通じなかったら、我が家とどうやってコンタクトを取れっていうんだ!?
オイラその気になったら妹其の一と組んで、コロニー転がる話とガンダム伝説はBGM・効果音・台詞の全てにいたるまで完璧にそらで言えるってのに!

矢車「その情景が全く分からない人間と付き合うのは、ちょいと辛いなぁ……」

母「うーん、難しいねぇ……」

そんな事言ってるが、母は良いのう。
幼い我と妹1を祖母に預け、父と2人でこの逆襲のシャアを映画館に直接観に行ったんだからな。


ちなみにその父はと言うと。

映画本編が終わり、インタビュー内容が次回作のユニコーンの話題に移った所で、

「ミネバ様が釣り目っぽくなって、あんまり可愛くなくなってる!」

などと叫びながら部屋から飛び出してきたという。
しかしその後、実際のアニメ絵ミネバ様の目が丸っこくなっているのを確認すると、 「うむ、可愛くなったので良し」と、満足気に再び自室の要塞へと帰還。

ああ、今日も我が家はいつも通りだ(遠い目
[ 2009/08/01 01:02 ] 漫画&アニメ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

矢車青(やぐるま・しょう)

Author:矢車青(やぐるま・しょう)
趣味の物書き。生まれも育ちも四国の土佐。創作小説サークル『モノクロアニマル』にて、本作ってイベント参加してたりもします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。