ロケットの隠れ家でお茶会を

ドラマ・映画・演劇・漫画・ゲーム・小説等々、美味しいものを見つけては感想なども書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

期待値上昇中!

土日のバイト修羅場終わったー!
でも今日明日とまた面接があるよ。
今月のバイトシフトが激減した分、今回こそは受かりたいんだけどなぁ……


あ、それとは全く関係ないんですが、アニメ版『戦国BASARA』見れました!
やはり持つべきものは骨の髄までオタクなオトンだね!
まさかあの親父殿が戦国BASARAを気に入るとは思わなんだ……!
本人いわく「ノリがそのまんまドラゴンボールだ(笑)」というのが気に入った要因らしい。

そんな訳でようやく見れたBASARAアニメ。
元親出てたー!(歓喜
で、本編に絡むのはいつですか?
あの1カットだけとかだったら今度こそ本気でグレてやる……!

でも話の内容は原作ゲームよりもシリアスな展開なのかなと。
麻呂とか本願寺とか、死に様がむーざんむーざんでちょいと凹んだよorz
随所のブッ飛んだアクションシーンはもう、原作のテンションそのものだね!(笑)
何ら違和感がないよ! あれはツッコんだら負けだよ!
第1話の時点では微妙かなーとも思ったけど、第2話では皆動きまくっていたし、キャラクターの表情もコロコロ変化して面白くなっていたので、次回以降にも期待したい所。


それと、昨日は『グイン・サーガ』の第2話放送~ということで、今度はリアルタイムでちゃんと見ました。
(つーか、何だかんだ言いながら続きを心待ちにしている自分;)
今回からOPがついたよー、って……!

お の れ 、 格 好 良 い じ ゃ な い か … … ! !

いやもう本当にOPのグインが格好良すぎて、思わず見終わってからOPだけ繰り返しリピート再生してしまったではないか。
植松音楽ヤバイ。マジで震えがくるってヤバイって!

本編の方もイシュトヴァーン来たーーーー!!で一層テンションUP。
おお、本編の方だとちゃんと歳相応に見えるじゃないかイシュト。
あの頃のイシュトは輝いていたなぁ……(遠い目
レムスもあの頃は可愛かったのになぁ……(さらに遠い目
でもグインはケイロニア行った後の方が好きだったりする。
アニメでも将軍モードが見たいんだけどなぁ。

背景も第1話に引き続き凝りすぎです。NHKの気合が半端ないよ;
でもたまに「平沢師匠が音楽担当になっても面白かったんじゃないかなー」と思ってしまう自分は、ちと『ベルセルク』の読みすぎかもしれない;
いやだって、『グイン・サーガ』って半分SFだもの(笑
(それ以前に脚本担当がアニメ版『ベルセルク』の方やんけ!)

それにしても、「世界で一番長く連載しているヒロイック・ファンタジー」だというのに、自分の家族以外で『グイン・サーガ』が分かる人間と全く出会わないのは何故なんだろうな……
台詞の言い回しとかで稀に古臭いのもあったりするけど、ロードスとか好きだった人には普通に受け入れられそうな気がするんだけどなぁ。
やはりアレか、50巻以降の展開停滞気味が悪いのか?



まぁ確かに、オタク受けするような萌え要素は少ないからなぁ。
私的にはスカール黒太子が燃えと萌え担当なので、全然問題ナッシングなんだけど。
(スカールに関しては私的オッサン萌え要素の9割が詰まっていると言っても過言ではない)






と、感想を語っていたら随分長くなってしまいましたが、続きから拍手返信です!





>遊文さんへ
前回に引き続き、紗倉ちゃんアイコンにもコメントありがとうございます!
ちゃんと紗倉ちゃんに見えたでしょうか?(ハラハラ;
目指せ昂摩山メンバーコンプ!と張り切ってみたものの、相変わらず亀な作業速度です;
しかし改装後のサイトに飾っていただけるとなれば、一層きちんとした物に仕上げなければ……!
ありがたいやら畏れ多いやらでワッショーイ!な一方、作るのが遅くて申し訳ないのですが、次回はもう2~3人ほど作り溜めしたらお見せできると思いますので。
これもドット絵修行と思い、頑張らせていただきます!
[ 2009/04/13 11:37 ] 漫画&アニメ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

矢車青(やぐるま・しょう)

Author:矢車青(やぐるま・しょう)
趣味の物書き。生まれも育ちも四国の土佐。創作小説サークル『モノクロアニマル』にて、本作ってイベント参加してたりもします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。