ロケットの隠れ家でお茶会を

ドラマ・映画・演劇・漫画・ゲーム・小説等々、美味しいものを見つけては感想なども書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

妄想するだけなら只

夢を映像化!? 脳内画像を脳活動から再現

私的本日のビッグニュース。
いやこれ、あと何十年もしたら脳内映像を完全に再現できるようになるんじゃ……とか、思わず期待してみたくなりますね……!

基本的に小説創作メインで、思うような絵を描きたくても描けない人なら誰でも一度は、脳内画像を直接視覚化できる機械ってのに憧れるんじゃないかと。
自分の場合はまさにソレなもので;
確かに、小説は長い『物語』を作っていくには最適だと思うんですよ、うん。
細やかな感情表現や状況説明、そして<画像化できない事物を表現できる>という点においては、小説ってのは実に強みを持っている媒体ですけど、ね。
……そりゃー叶うことなら、イラストとか漫画とか、さらに欲を言えば動いて音楽も声もついてるアニメとかで見てーーー!という想いもある訳で。

自分が生きている内に「完全再現化!」とかはさすがに無理だと思うけど、この研究には大いに頑張ってもらいたい所。

ちなみに、『儚人』が小説以外の媒体になるならどんなだ~?というのは以前バトンでも回答しましたが。
こんな脳内妄想が実現化したら、自分幸せで昇天するだろうねー
文字通り往生してしまうよ。蚤の心臓が持たないよ(※あくまで妄想です

しかし最近気付いたけど。
例のバトンの回答にある、久暁の声イメージが神奈さんで、閻王の声イメージが若本御大って、まんまアニメ版『ベルセルク』のガッツとガンビーノじゃないか自分ー!?(orz
ああ、不幸主人公と非道親父(や、ガンビーノは養父だけどさ;)の前例がここに……偶然て怖い。
(でもでも、どっちかといえば閻王の声イメージはOVA『ヘルシング』のアンデルセン神父的な感じで、久暁もガッツよりは『FF:U』の黒い風的な声質のイメージなんだけんど……)

[ 2008/12/11 22:21 ] 創作徒然 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

矢車青(やぐるま・しょう)

Author:矢車青(やぐるま・しょう)
趣味の物書き。生まれも育ちも四国の土佐。創作小説サークル『モノクロアニマル』にて、本作ってイベント参加してたりもします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。