ロケットの隠れ家でお茶会を

ドラマ・映画・演劇・漫画・ゲーム・小説等々、美味しいものを見つけては感想なども書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夜の魚たち

本日のお買い物。
・ネウロ第17巻
・藤崎竜版『屍鬼』第1巻・2巻
・文庫版『百鬼夜行抄』第10巻
・『バンパイアハンターD』第2巻

単行本化を待ちに待っていた『屍鬼』をようやく入手!
うおおおおお! 怖ぇーーー! 面白れぇーーーー!
やっぱ藤崎先生の、このノリ好きだ……!
コミカルな部分とホラー部分との温度差がたまらないよ……うわぁ!
屍鬼 1 (1) (ジャンプコミックス)屍鬼 1 (1) (ジャンプコミックス)
(2008/07/04)
藤崎 竜小野 不由美

商品詳細を見る

屍鬼 2 (2) (ジャンプコミックス)屍鬼 2 (2) (ジャンプコミックス)
(2008/07/04)
藤崎 竜小野 不由美

商品詳細を見る


小野不由美先生の小説原作漫画といえば、春に購入した『東京異聞』もめさくさ面白かったです。
こっちも原作未読で漫画から入ったのですが、最初は普通にミステリー系の話だと思ったのに……!
あのオチは凄すぎましたとも。
明治天皇崩御→百鬼夜行解禁→東京水没の流れは何度読んでも鳥肌が立ちます。
某狂言回しの正体とかは早い段階で分かったけど、それでも残るあの<してやられた感>が良いんですよね。
東京異聞 スペシャル版 1 (1) (バーズコミックススペシャル)東京異聞 スペシャル版 1 (1) (バーズコミックススペシャル)
(2008/03/24)
小野 不由美

商品詳細を見る

東京異聞 スペシャル版 2 (2) (バーズコミックススペシャル)東京異聞 スペシャル版 2 (2) (バーズコミックススペシャル)
(2008/03/24)
小野 不由美

商品詳細を見る


しかし、『東京異聞』にしても何にしても、どうして世の良い兄貴はこうも早死にしてしまうのか……(哀
占星術的双子ってなんだよぉ……萌えるけど悲しすぎるぞこのぉ……


[ 2008/07/06 23:17 ] 漫画&アニメ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

矢車青(やぐるま・しょう)

Author:矢車青(やぐるま・しょう)
趣味の物書き。生まれも育ちも四国の土佐。創作小説サークル『モノクロアニマル』にて、本作ってイベント参加してたりもします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。