ロケットの隠れ家でお茶会を

ドラマ・映画・演劇・漫画・ゲーム・小説等々、美味しいものを見つけては感想なども書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ああ時間泥棒め(褒め言葉)

某ニュースサイトさんとこで紹介されていたweb漫画『胎界主』を読んでいたら、いつの間にか半日も経っていた件について。
前々からweb漫画ランキングの上位にあった作品なので、気にはなっていたんだけど……え、これマジで無料なの?
とてもweb漫画とは思えない世界観レベルの高さなんですけど……!?

全描写が伏線のWeb漫画、 『胎界主』 が凄い、本当に凄い

↑のレビューサイトさんでも書かれているけど、本当に第1話を1回読んだだけでは「何が何やら:」って感じです。
でも第2話を読んでからまた前の話に戻ってみると、途端に事情がスルスルと分かるんですよ!
そうなりゃ後はどっぷりです。
駄目だ、クリックする指が止まらない;
どこまで話がでかくなるんだこの作品はーーーー!?(最新話を読了した直後の叫び
(でも後半からのマナの使用は、藤崎竜先生の『PSYCHO+』を何となく思い出したり)

こういうweb独特の表現に挑戦している作品に出会うと、その度に心の底から尊敬の念を抱かずにはいられません。
web漫画もねー、良作をもっと発掘していきたいんだけど。
自力でなかなか探せない辺り、自分の探索能力もまだまだ修行が足りないな~



以下、続きから拍手返信です!

スポンサーサイト
[ 2009/03/31 20:39 ] 漫画&アニメ | TB(-) | CM(0)

夢の対決

ルパン3世VSコナンを見つつ『クローズZERO』を録画し、頭の中はスケート男子のエヴァンの格好良さでいっぱいな矢車です。
エヴァーン! めちゃくちゃ格好良かったよエヴァン!
衣装の時点で反則だったけどね!(鼻血

で、話はルパン3世VSコナンに戻るんですが。
混ぜるな危険と思いつつ見ていたけど、このスタッフの気合の入れようは……!
どうしよう、意外に面白いじゃないか。
五右衛門と銭形のとっつぁんはまだかー!!


あ、拍手返信はまた後ほど追記で!
うーん、公爵の名前がムスカな時点で怪しさ全開なんだぜ;




おおおお! 見終わったどー!
いやこれ私的にはすんげー面白かったです。
(五右衛門の出番が少なかったのには泣いたけど!)
特に話が破綻しているような所もなかったし、キャラクター同士の掛け合いもそれぞれの設定を上手く活かしてあって「すごいなー」と素直に感心しっ放しでした。
麻酔針を避けた時点で正体には気づけたけど、とっつぁんへの効き目が弱かったのはやはり催眠がガスとかそんなんで身体が慣れてしまっているせいなんだろうか(笑
いつものルパンシリーズにしては陰謀がしょぼくて物足りない感もありましたが、見る前の不安を良い意味で裏切ってくれる作品に仕上がっていたと思います。
企画した方と製作スタッフには、心の底から「お疲れ様でした」と念を飛ばしたい気分です。


さて、遅くなりましたが続きからお約束の返信いきます。

[ 2009/03/27 22:00 ] 漫画&アニメ | TB(-) | CM(0)

安らかな旅立ちのお手伝い

昨日観た『おくりびと』を返してくるついでに、今度は『ダークナイト』と『ギャラリーフェイク』の11巻を借りてきました。

Q.矢車さん、『ギャラリーフェイク』がどんな話か知ってたんですか?
A.いんや、全然。

Q.じゃあなんで中途半端に11巻だけ借りてんですか?
A.オイラの故郷の名物、絵金が出てるからだよ。


という下心おおありで借りてきた『ギャラリーフェイク』ですが、まさかテレビ東京系の深夜アニメで自分とこの故郷を連呼される日が来ようとは;
まぁ内容的にはイマイチというか、土佐弁が下手すぎて観るのに集中できなかったってのが本音です。
発音はまだ仕方ないとして、せめて「ちゅう」「きー」「にゃー」の用法くらいは正しく使って欲しかったなぁ。
っていうか、オイラの住む町が狭くてひなびてるってのは否定しようも無い事実だが、それを何度も連呼しなくったって良いじゃない……!orz
町並みだってあそこまで田舎じゃないもん!(五十歩百歩ではあるが
泣くぞ! グレるぞ!




それはともかく、今日のメインは『おくりびと』と『ダークナイト』の感想~と思っていたんですが、書いている内にまた長くなってしまったんで、今日はもう『おくりびと』の分だけです。
『ダークナイト』はまた後日に……あ、拍手のお返事もまた後ほど……!

(※一応ネタバレしまくりなので、知りたくないという方は以下スルーでお願いします;)

[ 2009/03/25 22:46 ] 映画 | TB(-) | CM(0)

いつか遠いどこかの物語

漫画化していると知って以来、散々探しまくった念願の『LOST SEVEN』をついに手に入れたぞーーー!!(感涙

LOST SEVEN 1 (1) (BLADE COMICS)LOST SEVEN 1 (1) (BLADE COMICS)
(2009/02/10)
中島 かずき

商品詳細を見る

LOST SEVEN 2 (2) (BLADE COMICS)LOST SEVEN 2 (2) (BLADE COMICS)
(2009/02/10)
中島 かずき

商品詳細を見る


という訳で今日の矢車さんは絶賛布教モードです。
自重なんて言葉は知りません。
新感線がらみの話題で私が我慢なんぞすると思うてか……!?


さてさて。
以前見かけた時はすでにホセイが登場済みだったんですが、改めて最初から読んでみると……いやもう、原作からのアレンジ具合が絶妙じゃないですかコレ!

まずはキャラデザ。
レッドローズやタンロウなど、大概のキャラクターはさすがにイメチェンしています。
(特にデスグリム×2とブレーメン四銃士にはビックリ。
デスグリムお前ら、言ってる事は原作とたいして差ないのに……!(爆)

しかし一方で、ハインリッヒやテムラー、ブラウバルトやコモンなんかはほぼ原作そのまんまのビジュアル!
おおおお! これは嬉しい!
ブラウバルトのあの右近チックな外見を、まさか商業漫画で見る日が来ようとは……!
まさかコレはアレか、『takeru』のサグメを見たときに
「馬鹿な!? サグメがクィーンのコスして変な占いを踊らないなんて……!」
なーんて驚愕していたその反動なのかね(ないない

さらに喜ぶべきは、サムライガールことホセイが!
原作で演じていた明星さんを髣髴とさせる巨乳をしっかり引き継いでいたという点にあるでしょうよ!
さすがだぜ中島さん! GJだぜ高先生!
ホセイはやっぱり巨乳じゃないと!

そんな感じで、なかなか満足のいくキャラデザとなっている漫画版ですが、内容もこれまた良いんじゃな~い?
何てったって、いきなり冒頭で丸一話を使って、過去のクイーンロゼ討伐の様子をじっくり見せてくれたんだもの!
ちょ、タンロウがブライ族の呪いをかけられるトコもあるの!?
ちっちゃいレッドローズ可愛えぇー!
(しかしこれが後に悪女ヒロインと化すのか……)

その後のタンロウとレッドローズの出会いはオリジナル仕様。
レッドローズの性悪度が若干上がっているような気がするなぁ;
流れの女賭博士になってしまったのですか、姫……しかしこの脱ぎっぷりは素晴らしい。
ハグン、モンゴク、レンジョウもほぼビジュアルはアレンジされてるけど、レンジョウが見れば見るほど某小道具主任の人を連想させられる辺り、実に良い仕事していますね!
レンジョウ、原作と一緒で相手の目を直視できないのか……
これは是非とも、終盤のあの神殺陣の再現に期待したいところ。

それにしてもテムラーさん。
アンタちょいと、一瞬「ついにロリータ趣味に走ったのか!?」なんてツッコムとこだったじゃないか!
いやいや、原作通りスティグマからクイーンロゼのコピーを作っているってのは分かるよ!
でも何でロリ……! 原作のゴージャスとデラックスよりもロリっ子を選んだのか!?
いつからそんな趣味が……!?(エエ加減にせい
……テムラーさんのイメージに関しては、長年二次創作で見てきた<鏡にフォーリンラヴなやや変態臭さのあるオッサン>という印象が強いせいか、漫画で真面目にやってても思わず笑いそうになります。
いやうん、自分でも酷いとは思っているけど;

とにもかくにも、この漫画版『LOST SEVEN』、原作ファンでも楽しんで読める作品に仕上がっているのではないかと思います。
『takeru』と同じく、原作で語られなかった部分が補完されているってのはかなり美味しいし!
ちなみに原作だと、冒頭のクイーンロゼ討伐はこんな感じのOPとなっています。


再演は難しいんだろうけど、OPとEDの歌の美しさに関しては、初期のいのうえ歌舞伎の中でも頭一つ飛びぬけている作品だと思うんですよ。
ていうか格好良い、ホンマに格好良すぎる。
新感線サイコーーー!!
[ 2009/03/23 16:53 ] 漫画&アニメ | TB(-) | CM(0)

明日の夕方にダッシュ!

昼から本屋をはしごして『月光条例』4巻はあっさり見つかったってのに、『バイオメガ』6巻がどこにも置いてないって何なんだこのぉー!!
知る限り一番品揃えが良いトコでも1日遅れで入荷だなんて。
最終巻をお預けされるこの悲しさよ……しかも連休だと思ってたら急遽明日のシフト入っちゃって、夕方まで買いに行けないし(ああ生殺し

マイナー作品だから予約しといた方が良いかなーと思いつつも、いやまだコイツならそれほど心配しなくても大丈夫か!とばかりに止めちゃったんだよね。
あー、やっぱり予約しとけば良かった;
『退魔針 紅虫魔殺行』5巻はぜぇっっっったい注文しとかないと手に入れられないって自信あったからやっといたんだけどなぁ(なんってたってどマイナー
ついに大摩先生出るよー! スパルタ教育始まるよー!
こっちも超楽しみだ……! 大摩先生にいびられまくる紅虫が可愛すぎるんだもの。
(↑先に小説版読んだ人)

あと買う予定の新刊の残りは、『聖☆おにいさん』3巻と『HELLSING』10巻。
『一騎当千』15巻はどうせオトンが買うから別に良いとして。
今月は『バイオメガ』も『HELLSING』も完結巻だから何か寂しいなぁ。
特に『HELLSING』。我が最愛のヴァチカン神父が退場してからめっきりテンション下がってたけど、この最終巻は楽しみにして、今まで一切ネタバレ覗いてなかったからね!
頼むからマスター以外全滅とか、そんなオチでありませんように……!


ではでは、続きから拍手お返事です。

[ 2009/03/19 23:15 ] 漫画&アニメ | TB(-) | CM(0)

その古本の価値は

あ、ありのままに今起こったことを話すぜ!

再就職プランナーさんとの相談の帰りに、知る限りで一番でかいブック○フに立ち寄ったら、アマゾンのユーズドでも最低価格1000円で取引されている『ハーメルンのバイオリン弾き』第37巻(しかも初版)が何故か105円で売られていたんだ……!
証拠写真
何を言っているのかわからねーかと思うが、オイラも何でそんなことになっているのかわからねぇ。
頭がどうにかなりそうだった。
本に傷があるとか日焼けがひどいとか、そんなチャチなもんじゃ断じてねぇ。
田舎の本屋という、もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ……

チェーン店での古本屋なんてそんなもんだよなーと思いつつも、あまりにも勿体無い……いやいや、けしからん扱いではないかと。
「フッ、物の価値を知らぬとみえる」とばかりに即行で買いましたがね。
31巻から36巻までの間がどこに行っても見つからなくて、内容スッポリ抜け落ちているってのに!
(→それまでハーメルンは全部立ち読みで内容追っかけてた人間)
田舎の本屋はたまにこういう事があるから侮れない;

とりあえず、やっと例の伝説の最終回を拝むことができたので良かった良かったw
でもせっかくの初版本だから、もし探している人とかがいたら、もういっそ只で譲り渡しちゃっても良いんだけどね(日焼けがちと目立つけど;
思い入れの強い人の手元にある方が、本も幸せだろうて。
ただ、下手に1円でオークションとかに出すと、転売目的で買う人間が出てきそうだからなぁ。
どうしたものか;
[ 2009/03/17 18:19 ] 漫画&アニメ | TB(-) | CM(2)

わずか1秒、7777年たらずの時間

昨日放送していたNASA50周年特別企画は凄かった……!
もうね、朝からこれを楽しみにバイトして、いざ始まったら最後までずっとクライマックス状態な自分がいましたよ。
50年という月日をかけて育んだ科学技術の結晶。
10年で月へ到達しようという無謀な計画。
宇宙へ昇ることなく、あるいは再び地球へと戻ることなく散っていった宇宙飛行士達の無念。
それらをほぼ全て、当時の映像で見れるというこの贅沢さと言ったら……!

矢車の家は父母がバリバリの理系で、特に父は科学とオカルト――占星術とか世界神話とか――に関しては歩く百貨事典とも言えるマニアっぷりを発揮する二次元オタクなので(つーか何だこのスペック;)、矢車以下3人娘も少なからずその影響を受けているのですが。
あの時間帯の家族のハイテンションっぷりを見ていると、こういう番組で盛り上がれる家庭で良かったなと、何気にしみじみ思ってしまいました。
一緒に「これって○○の映画にもあったアレだよね~」とか言い合ったり、モモンガ×2でランデブー飛行を再現したり、モモンガ×2でスペースシャトル運送用ジャンボ機を再現したり、ちびモモンガで宇宙遊泳を再現したり!
私の場合、家族以外でこういう宇宙関係の話をできる知り合いがあまりいないので、昨日みたいな番組をきっかけとして、もっと宇宙にあこがれを抱く人が増えたら良いな~と思わずにいられないんですよね。
そう、宇宙の神秘は人の心を繋ぐのだよ。ビバ宇宙!(いつからそんな話に
今日のディスカバリー打ち上げもバッチリ見たからね! バイトが遅番でラッキー♪




そんな宇宙の話繋がりという訳ではないのでしょうが。
今日、晩御飯が終わるなり、どういう流れか帰郷中の妹其の一が「FSSを読みたい」とのたまったので、自分が持って帰っていた全巻を貸してあげたのですよ。

それから3時間後。
再び台所を訪れた矢車の前には、黙々とFSSを読みふける母と妹其の一の姿が……!
(ちなみに母は父が持っている初版本をとっくの昔に全部読んでいるのだが、「時間軸が飛ぶと話が分からなくなる」という理由から、何となく再読してみたくなったらしい)
それ細かい字にまで目を通していると、明日の朝になっても読み終わらんぞ~

それにFSSはいつになったら続きが出るのか分からないからなぁ……
ゴチックメードも情報こないし、だったら早く魔道大戦の続きを描いてよ先生ー

何気に今月の給料を皮算用したら余裕ができそうだったので、思い切ってデザインズを購入しようかと思ったんだけど、今月は後半期に購入予定の漫画単行本が多いので、3冊全てを買うのは無理だろうなーと。
一応どの国も好きだから余計決めづらくて困るんだよね;
誰かどれがオススメとかあったら教えてください、是非に……!
F.S.S.DESIGNS 1 EASTER;A.K.D.F.S.S.DESIGNS 1 EASTER;A.K.D.
(2005/09/20)
永野 護

商品詳細を見る

F.S.S.DESIGNS〈2〉ADDLER:J¨UNOF.S.S.DESIGNS〈2〉ADDLER:J¨UNO
(2007/07)
永野 護

商品詳細を見る

F.S.S. DESIGNS 3    KALAMITY GODDERS:BOTHF.S.S. DESIGNS 3 KALAMITY GODDERS:BOTH
(2008/09/25)
永野 護

商品詳細を見る
[ 2009/03/16 23:37 ] 漫画&アニメ | TB(-) | CM(2)

守慶31年のシェヘラザード


執筆の合間の息抜きに、落描きしていた阿頼耶さん。
予定ではこれから三味線を抱えさせるつもりだったけれど、集中力が切れたので塗りも中途半端なまま放棄です。
ていうか、こっからどうやりゃ三味線を抱えさせられるんだっての自分。無理無理わっかんない;

まぁしかし、せっかくの阿頼耶さん初お目見えなので少し解説をば。
どうせ本編じゃ出る予定なんて皆無だしね! 良いよねここでくらい語っても!?

という訳で、興味ある方&若干本編のネタバレ入っているけどそれでも構わんよーという方のみ、続きからどうぞ。


[ 2009/03/07 01:24 ] 創作徒然 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

矢車青(やぐるま・しょう)

Author:矢車青(やぐるま・しょう)
趣味の物書き。生まれも育ちも四国の土佐。創作小説サークル『モノクロアニマル』にて、本作ってイベント参加してたりもします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。