ロケットの隠れ家でお茶会を

ドラマ・映画・演劇・漫画・ゲーム・小説等々、美味しいものを見つけては感想なども書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『儚人』第26回UP

様々な誘惑に負けっ放しな、9月も終わりという時になっての更新だなんて……(しかもまた二ヶ月ぶり
土下座通りこして切腹ものだぜ矢車さんよぉッ!!
(スミマセンスミマセン!ほんっまにスミマセーーーン!!!)

という訳で、ようやく『儚人』第26回をUPすることができました。
毎度の事ながら、一回分が無駄に長い;
しかも今回、話のメインがオッサン連中の会話ばかりという。
華のない回で本当に申し訳ない気分です;

第二章完結まで、残すところあと4回!
ここからグッとクライマックスに向かっていく予定なので、ガンガン頑張りまっす!


(以下、今回の更新分におけるちょっとしたネタバレ話)


スポンサーサイト
[ 2008/09/29 22:59 ] 創作徒然 | TB(-) | CM(0)

至れり尽くせり

お月見商戦終わったー!
そして明日は敬老の日、これを乗り切ればお休み!
今年の中秋の名月は朧月夜でしたが、それでも秋の涼しい夜に浮かぶ月は情緒があって良いものです。

と、それはさて置き。

エルゴDVDの続き購入を我慢する間の燃料補給と思い、こんなものを買った訳ですが。
トップクリエイターが教えるキャラクターの創り方~『サムライチャンプルー』『エルゴプラクシー』にみるアニメーション制作現場トップクリエイターが教えるキャラクターの創り方~『サムライチャンプルー』『エルゴプラクシー』にみるアニメーション制作現場
(2007/09/07)
マングローブ

商品詳細を見る


『サムライチャンプルー』関係の画像もあることだし、一石二鳥だなーと思って買ってみたらまぁ驚き。

ちょっと待て、この『Ergo Proxy』解説コーナーよ。
裏設定大放出にもほどがある……!

ネタバレとかいうレベルじゃねー!

いや、うん。
もうこの本の内容って、丸々一冊サムチャンとエルゴの設定資料集と言って良いんじゃないかと。
サムチャンもエルゴも全話見ているだけあって、初期段階の企画書やキャラクターデザインのラフスケッチなど、どういうコンセプトでもって作品作りを行ってきたのかが分かるのはすごく嬉しい。
実際、創作をする上でもかなり参考になる内容ばかりで、これだけでも買って良かったなーと思いました。

しかし、それにも増して美味しすぎるのがエルゴ裏設定よ。
本編で詳しく触れていない内容を、こんな所で堂々と解説してどうするんだー!?
(いや、矢車さん的には結果オーライなんだけど)

あと、「SFマインド」についての解説コラムで、思わず「そう、その通り!」と反応してしまったのが、
「特にSFというジャンルは、神話や民話の強い影響下で生まれた再生物だといっていい」
という一文。
だから私はSFファンタジーおよび、SF伝奇が好きなんだよなぁ……

全然それとは関係ないけど、この本見てたらまたサムチャンが見たくなってきたり。
サムチャンの戦闘シーンは「このTVアニメのアクションが凄い!BEST5」に入ると、私は信じています。
OPも若冲の絵とマッチしてて格好いいんだよねー
うーん、大好きだ……!




さて、以下は個人的にツボったエルゴ裏設定のメモ。




[ 2008/09/14 23:10 ] 漫画&アニメ | TB(-) | CM(0)

閑話休題……?

『ErgoProxy』 感想置き場

現時点ではまだ第3話までしか書きあがっていませんが、暫定ながら感想ブログの設置完了。
このブログのリンクからはいつでも飛べるようにしていますが、できればサイトの方の、どっか隅っこにでもコッソリ置いてしまいたい気分です。
布教じゃー
布教したいんじゃー

ちなみにネタバレに対する配慮は一切無しなので、知りたくないという人にはちょっと注意が必要かも;
しかも、見直す度に思いついた考察とか妄想とかをホイホイ書き殴っているので、隙をみてはちょくちょく書き直したりもするかもです。
もーホントに、語りたいことが多すぎるんだよ……!
(でも専用隔離部屋を作ったことだし、このブログで叫ぶ機会は少し減るかも?)



あ、そうそう。
エルゴ中毒ですっかり進行が滞ってしまって申し訳ないのですが、『儚人』第26回も今月中には確実にUPできるよう頑張りますので……!
コギトに感染している場合じゃなーい!
[ 2008/09/09 00:04 ] 漫画&アニメ | TB(-) | CM(0)

それはもう狙ったかのように

久々にエルゴ以外のTVを見ながら飯を食おうと高校生クイズをつけていたら、
「日本語訳では『我思う(以下、回答者が早押しで正解したため全文表記略)
という問題が出てきた件について。
当然のごとく「コギト・エルゴ・スム!」と即答した自分ですが、どうして何か図ったかのようなタイミングでこんな問題が……
陰謀か!?(限りなく偶然です

という訳で、今日もエルゴ話です。
しつこく版権話でスミマセン;
でも本当に久々なんだもの……こんなにあらゆる点でツボにきた作品……!

ところで。
エルゴは海外ファンが多いだけあって、海外製MADがYouTubeにごーろごろ転がっていたりするのですが。
それで何が驚いたって、リル×ビンス中心MADなんてあるのかよオイ!っていう;


ビンス×リルでなく、あくまでリル×ビンスな辺りがGJすぎる。
(ヒロインが男主人公の顎や襟首を鷲掴みにして引き寄せても違和感のないアニメ、それが『Ergo Proxy』)
しかも使用BGMがエヴァネッセンス……
海の向こうでもリル×ビンス好きがいたことに驚愕だよオイラは。
そしてやっぱり、リルのビジュアルについては向こうでも思う所があったんだろうか。
(リルのビジュアルモデルって、絶対エヴァネッセンス『フォールン』のジャケ写真だよね……?)

それにしても、エルゴとエヴァネッセンス音楽は相性いいなぁ。
『フォールン』収録曲しか聴いた事なかったんだけど、他のアルバムも今度レンタルで探してみようかな。
エヴァネッセンス使用MADだと、↓が一番好きです。


このMADなんて、そのまんま番宣PVに使えそうなくらい違和感ないわー

[ 2008/09/05 22:57 ] 漫画&アニメ | TB(-) | CM(0)

すっげぇ納得した

『Ergo Proxy』チーフライターの佐藤大氏って、サムライチャンプルーだけじゃなくマクロスプラスにカウボーイビバップ、WOLF'S RAINに攻殻機動隊SAC&2nd GIG 、さらにはエウレカセブンやFREEDOMと、それら全ての脚本orシリーズ構成に関わっているお方じゃないか……!!!

そりゃあどーりで、ストーリー構成がマクロ的に見てもミクロ的に見ても神がかっている訳だよ……
ますますエルゴの、日本での知名度の低さが惜しい、実に惜しい。
(海外での評価は高いらしいね、何でか)

あ、そうそう、話は変わって。

結局、


中古で安いのを見っけたから、DVD買いました。

大丈夫! 今月は2巻までしか注文してないから!(CDアルバム発売ラッシュがあるので
残りは次の給料が入るまで、レンタルで我慢するから!
だって初回限定生産の第1巻がまだ残ってたら買うよ! 買っちゃうよそりゃあ!
でも第1話しか収録されていない第1巻だけなんて生殺しだよ!

という訳で、2巻まで購入。
Ergo Proxy 1 初回限定版Ergo Proxy 1 初回限定版
(2006/05/25)
斉藤梨絵矢島晶子

商品詳細を見る

Ergo Proxy 2Ergo Proxy 2
(2006/06/23)
斉藤梨絵矢島晶子

商品詳細を見る

そろそろ頭を冷やさないと駄目だ、自分……本気でヤバイ……(デモ悔イハナ、イ

ところで第1巻特典DVDに収録されているPV映像が、間違い探しみたいで面白いです。
初期の頃はこんな感じだったんですねー
エルゴは今のデザインの方が好きだなぁ。

しかし、あの眼鏡初期ビンスにだけは一つ突っ込みたい。

お前はどこの世界のウ●タロスだ(声優的な意味も含めて

あれだけ見れば腹黒キャラっぽいのにね……(実際は天然ヘタレな初期ビンス
[ 2008/09/04 22:03 ] 漫画&アニメ | TB(-) | CM(0)

まだまだ祭中

昨日今日と、エルゴの2周目にほとんどの時間を費やしてしまった……(少し自己嫌悪
しかも今3周目……何かもう、TVをつけている間エルゴが流れていないと落ち着かないくらいになっています。
もはや中毒の域。
見てないと切なさで何も手につかないんだよ……

しかし何度見ても、物語の構成の巧みさにゾクゾクさせられっ放しです。
2周することで分かる伏線の上手さ、古典SF作品のパロディなど、細かい演出の一つ一つにも意図があったりするのを発見できるので楽しいったらありゃしない!

DVD4巻~6巻辺りの話が、全体を通して一番好きかもしれません。
この辺と、2話3話での初期ビンスの開眼とか、もう何回巻き戻して見てんだお前はという。
(だって最終話近くなんて、切なすぎて今はまだ連続リピートとかできねぇよ!)
切なさが頂点に達してきたら、15話のアホさと、16話の同棲生活に救いを求めます。
ヒロインよりはるかに乙女ンで天然なくせに、本気出したら男前なビンスが大好きです。
最初から最後まで、ヒーロー以上に男前でSっ気ツンデレだったリル嬢も大好きです。
そしていつも可愛くて、いっぱいの気持ちを知って成長したピノも大好きです。
この! この! お前ら皆大好きだ!(落ち着け;

そんな衝動を存分に吐き出してしまいたい、今現在。
感想置き場はキリの良い所まで書きあがったら公開します。。。

まぁ、2周しても解明できなかった謎もありましたけどね。
エルゴとワンは結局、同一存在の分裂だったのか、元から別個体だったのか~とか。
リル誕生と、ロムドのモスコ侵攻はどっちが時系列的に先なのかもよく分からんかったし。
あ、でも、プラクシーワンがビンスにひたすらちょっかい出していたという事は良く分かりました。
お前それ、「気になっている」というより完全にストーカーだよ。
記憶に介入してきた時なんか、堂々とセクハラしてるしさ……
カズキス共々自重して下さい……!

[ 2008/09/03 23:04 ] 漫画&アニメ | TB(-) | CM(0)

cogito, ergo sum

『Ergo Proxy』最終話を見終えました。
試しにと思いDVD2巻まで借り、その翌日にレンタル半額にかこつけて全巻一気借りという暴挙までしてしまいましたが。

我が判断は間違っていなかった。

コレはもう本当に、出会えて良かった……!
こんなに自分好みのSF的物語要素を詰め込みまくって、最終話まで毎回じっくり見入るアニメ作品に出会えたのは久々だよ……!!
管理社会、人造生命、予定調和に抗う者、存在意義の模索と孤独からの救済……ああ駄目だ。
まだ身体がゾクゾクしっ放しだ。

とにかく、一つ一つの話とそれに込められたテーマが濃いもんだから、ここで全体の感想をざっと述べるだけなんて到底物足りない!
この行き場のないMAXなアガペーをどうしろというのか!?
それに、1話から23話までの随所にあふれるリル×ビンス萌だとか、「ぶっちゃけ私はビンス総受を推したいのだがいかがな物か」的な話だとか、自重しないカズキスとかワンとかクイズショーとか!
とにかく 語 り た い 事 が 多 す ぎ る ! !

ので、突然ですが『Ergo Proxy』に関しては近日中に専用ブログみたいな物で感想コーナーを作りたいと思います。
そのくらい言いたいことが多すぎる&矢車のブレーキが効きそうにないもので。

まぁ、隔離コーナーを作ろうという一番の理由は、「某大手二次創作サイト検索で検索かけたらhit数が0件だった」という現実のせいかもしれませんが。
この切なさ乱れ撃ちな感情をどうにかして静めないと、小説執筆も進みやしないよ!

と、自分でも暴走して何を口走っているのかよく分からなくなっていますが、とりあえず明日は仕事休みなので、今夜は今から2周目に入ります。
感想をポチポチ打ちながら。
うわぁ、1周した後だと初期ビンスが別人すぎて笑える……!
そしてやっぱり毎回飛ばせないOP。
最後まで辿り着いた後だと、余計にサビの歌詞(「Come and save me」)が涙腺を刺激してくるし……
そこにビンス一人持ってくるのって反則だよぉ!





[ 2008/09/02 00:59 ] 漫画&アニメ | TB(-) | CM(0)
プロフィール

矢車青(やぐるま・しょう)

Author:矢車青(やぐるま・しょう)
趣味の物書き。生まれも育ちも四国の土佐。創作小説サークル『モノクロアニマル』にて、本作ってイベント参加してたりもします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。