ロケットの隠れ家でお茶会を

ドラマ・映画・演劇・漫画・ゲーム・小説等々、美味しいものを見つけては感想なども書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『魍魎の匣』感想 (※ネタバレ)

魍魎の匣 1 (1) (怪COMIC)魍魎の匣 1 (1) (怪COMIC)
(2007/12)
京極 夏彦

商品詳細を見る
いつの間にマンガ化してたんだ。

というのはさて置き。

今日は映画版『魍魎の匣』を見てきました。
昨日の夜に『舞妓Haaaan!!!』を見、さらにその後で『SP』を見たので、都合3作品連続で祭先輩尽くしとなってしまったのですが。
高知県では公開していないようなので、京都にいる内に見ておかないとかなり長い間お預けを喰らってしまうんだもんなー

そんな訳で感想いきます。
ネタバレなのでご注意ください。それにやや長めです。
ちなみに原作の方では、読み終わってから一週間、箱がトラウマになりました。


スポンサーサイト
[ 2007/12/23 22:44 ] 映画 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

矢車青(やぐるま・しょう)

Author:矢車青(やぐるま・しょう)
趣味の物書き。生まれも育ちも四国の土佐。創作小説サークル『モノクロアニマル』にて、本作ってイベント参加してたりもします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。